戸田工務店ブログ「社長の独り言」

新築住宅/リノベーション工事を設計施工する建築会社社長のブログです。山梨県上野原市戸田工務店

2019年6月14日
から todakoumuten
0件のコメント

桧縁甲板

上野原市諏訪 新築現場です。
外部桧縁甲板張りが梅雨入り前に終わり、
無事、足場が取れました。
桧の無垢板なので、加工場で長い間乾燥させました。
家の中で使うのも大変ですが、外部に使うとなると、
より一層大変です。

 

2019年6月12日
から todakoumuten
0件のコメント

35年継続

 

2月9日(月)上野原もみじホールにて第35会明響会の
おさらい会&演奏会がありました。
演奏会は琴、ピアノ、バイオリン、声楽です。
たまには、こんな休日もいいね。
それにしても、35年続くことはすごいことです。

 

2019年6月8日
から todakoumuten
0件のコメント

上野原市奈須部の外構工事
梅雨に入ってしまいましたが、外構工事が
始まりました。
田舎ですが、防犯対策も兼ねて、家の周りを
しっかりガード。
植栽場、バルコニー屋根、フェンス、門扉も
作ります。

2019年6月1日
から todakoumuten
0件のコメント

人生へのご褒美

昨日は、80歳前半のご夫婦が住んでいる住宅に
リフォームの打ち合わせに行ってきました。
洗面、浴室を改造して、暖かく生活したいとの要望があったので、
相談を受けてきました。
『年を取ったらリフォームなどしないで、現金を持っていたい』と
考える人が多い中、まだまだ健康に留意して、健康寿命を延ばす。
とっても、良い考えだと思います。
人生、いくつになっても自分自身にご褒美をあげられる。
そんな人生がいいな~。

2019年5月30日
から todakoumuten
0件のコメント

昨夜の天気予報で、今日は暖かいけど湿度が低く
ハワイにいるような快適な日、なんて言ってたけど
???そんなにあまくないよね。

新築現場の桧縁甲板張りの順調で、梅雨入り前には
張り切れそうです。

昨日は、石油給湯器からエコキュートに変更する工事が
終わりました。
石油給湯からの変更は、事前の電気工事(分電盤取替等)が必要です。
当然、東京電力への申請もあります。
又、エコキュートの基礎工事もあります。
事前の準備を済ませて、1日で完成です。
初日なので、お湯の量が少ないので、シャワーのみで我慢して
もらいました。

2019年5月25日
から todakoumuten
0件のコメント

外部桧縁甲板張り

立てばシャクヤク座ればボタンのシャクヤクです。

今日から新築現場の一部外部桧縁甲板張りが始まりました。
無垢仕様なので、梅雨入り前に張ってしまいたい。
画像は仮設足場を撤去した段階でアップしますので、
楽しみにしてください。

 

2019年5月24日
から todakoumuten
0件のコメント

家庭菜園

菜園:妻の今年のラインアップ
ゴーヤ3本、ナス4本、アイスプラント、キュウリ4本、
トマト5本、シシトウ2本、オクラ3本、アシタバ、
試しにメロン?スイカは早々リタイア。
チョット離れた畑には、ズッキーニ、カボチャ、黄色スイカ、
里芋、ヤツガシラ、サツマイモ等々が少量づつ植えてありますが・・・。
殆どの種類の苗を友達が持ってきてくれるので、あまり苗代がかからない。
今年は遅霜、雹の被害を受けたので、農業をしている人は、
収穫まで不安ですね。

2019年5月10日
から todakoumuten
0件のコメント

明王峠茶屋

陣馬山山頂     明王峠茶屋

明王峠茶屋の草餅と峠饅頭を頂きました。
餡が別々の餡でとっても懐かしい味がしました。
名物は揚げたての山菜てんぷらだそうです。
情報不足で明王峠にお茶屋さんがあるなんて。
でも、楽しめました。
赤ちゃんを抱いて、仕事をしていた若奥さんが
印象的でした。

 

2019年5月7日
から todakoumuten
0件のコメント

陣馬山

陣馬山からの富士山
下の画像は陣馬山山頂です。
5月3日に妻と二人で行ってきました。
諸事情により、二人とも高い山は無理になってきたので、
丁度よい山かな。
コースは、和田峠から陣馬山頂、明王峠往復。
さすが、連休です。
こんにちはの挨拶も数百人かな?
意外と目を見て挨拶してくれる人が多くて、
爽やかな気分になれました。
山頂のソバがとっても美味しかったです。

2019年4月30日
から todakoumuten
0件のコメント

岩つつじ(三つ葉つつじ)

平成最後のブログになります。
画像は大好きな三つ葉つつじです。
父親のふるさと旧津久井郡青根の庭に咲いていました。
生前、寡黙な父も小さいころの思い出話をよく私の妻に
話すようになった時期がありました。
故郷も、景色を守ることすら大変な時代になりましたが、
残った者が元気なうちは、思い出いっぱいの故郷を、
せめて現状維持の状態でつなげていきたいと思っています。

5月2日まで仕事をしています。
明日は令和です。