新築住宅が出来るまで 山梨県笛吹市石和町M様邸

新築住宅、設計から竣工までの一部始終。山梨県笛吹市石和町M様邸

新築住宅ができるまで

戸田工務店様に新築住宅をお願いしたのには、私の仕事やプライベートでかれこれ10年以上お世話になっておりましたのが理由の一つでもありますが、やはり仕事内容、会社の体制を長年見ていたのがあってこそだと思います。

新築から居住して数年経った家屋の内覧会って普通しませんよね。
戸田工務店さんは新築から居住して数年年経った家屋の内覧会を行い、年数経っても見せられる家するのです。設計当初、デザイン重視のローコスト住宅も建てられるよ!しかし、何年も住んで良いと思うのは高性能住宅、後悔はしないと言われました。

建坪40坪ぐらいを希望していたのですが、高気密高断熱耐震・長期優良住宅と性能を求めると
予算の関係上建坪がみるみる減ってしまいました。

実際住んでみて高性能住宅の選択が正しかったと思います。

2011年の大地震、家の前は鉄道、4年経っても宅内の壁はヒビ一つありません。
(人的な傷はついてしまいましたが・・・)

宅内の気温の較差もなく老後もヒートショックもあまり心配しなくても良さそうです。
また冬場よく見られる結露。こちらもどんなに洗濯を寝る前に干しても結露することが
ありません。乾燥しがちですが、窓枠がカビになったりすることなく、綺麗な空気
が家の床下から壁面裏、屋根裏を伝わって流れている様に思えます。

長期優良住宅で様々な補助が得られるのですが、それはそれなりに申請する書類、工期
は一般住宅に比べてかなり大変なものがあります。
打ち合わせから始まり設計・施工・申請と社長様をはじめ、大工職人さん、戸栄会
の皆さまには50km以上離れた遠方から朝早く夜遅くまで本当にありがとうございました。

2015年1月