ボランティア精神

今日は八王子方面のカレンダー配りと、長屋門の打ち合わせ。
何年か前にリフォームをさせてもらったHさん宅が、八王子の稲荷坂にあります。
午前中に伺ったのですが、あいにく不在でした。
仕方なくカレンダーは、玄関ドアの前に置かせてもらいました。
大通りに出て信号待ちをしていたら、犬を連れて、歩道や側溝の
ゴミを火箸で拾いながら歩いている人がいました。
奇特な人がいるもんだなと顔を見たら、見覚えのある顔。
思わず車の中から『Hさん久しぶり』と叫んでしまいました。

Hさんの家族はボランテア精神の旺盛な人たちです。
家の近くの国際センターで、留学生の面倒をみたり、
壊れた自転車を無償で治してあげたり(腕前はプロ)等々と
兎に角、素晴らしい人たちです。
こんな人が多ければ争いごとはなくなると思います。

一昨年の弊社フリーマーケットにも八王子から参加いただき、
売上金は全額社会福祉協会に寄付してくれました。
見習わなければいけないのですが、私には無理かな~。

信号待ちの間ですが、話ができてよかったです。

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

次の記事

丹精込めたもの