リフォームとリノベーション

「リノベーション」という言葉を耳にしませんか?
住宅の改良、修繕で用いられる言葉ですがリフォームとリノベーションはどう違うのでしょうか?
(以下、lixil使用抜粋)

リフォーム=改善改良

「リフォーム」は以前から使われていた建築用語ですが、近年は「リノベーション」という言葉も多く使われるようになりました。 最近では、「リフォーム」と「リノベーション」が混同して使われることも増えていますが、厳密には違います。

「リフォーム」は、英語のつづりで表すと「Reform」で、「改良、改善、刷新」という意味です。
一般的には「建物の老朽化した部分や建物全体を新築時の状態に回復させる」または「より使いやすいように改善・改良すること」がリフォームに該当します。

例えば、住宅の外壁の塗り直し、和式トイレから洋式トイレへの変更、ガス台をビルトインコンロに変えるといった内容です。マンションやアパートのような集合住宅の場合は、入居者が退去した後にもとの状態に回復させることをリフォームと呼ぶこともあります。

リノベーション

「リノベーション」は、英語のつづりで表すと「Renovation」で、「革新、刷新、修復」という意味です。
リノベーションは大がかりな改修を施して、新たな機能や付加価値を加えることを指していて、「リフォーム前より住居の性能や価値を向上させること」を目的に行うのがリノベーションです。

例えば、明治時代に建てられた歴史的建造物を、外観を保ちながら現代の生活に合う様式に内部を大きく変えることは、リノベーションに該当します。
また、一般的な事例としては「古いタイプの間取りを変えてひとつながりのリビングダイニングキッチンにする」「和風の外観を洋風にする」「古民家の土間と台所を現代風のシステムキッチンにする」といった内容です。

リフォームとリノベーションどっち??

上記のことから、一般の住宅では水まわりの修繕や壁紙の変更など、比較的小規模な工事は「リフォーム」、内外装を変えたり、壁を動かしたりして、間取りを大きく変えてしまうような、大がかりな工事は「リノベーション」というイメージがもてるかと思います。
「リフォーム」と「リノベーション」のどちらにするかは、「部分的な改善・改良であればリフォーム」、「今ある住宅の良さ残しつつ、これまでとは違う用途や機能を持たせたいならリノベーション」と決めるのも一つの方法です。
しかし、簡単には決められることではないので、まずは戸田工務店に相談してください。

 

山梨県上野原市A様邸 古民家リノベーション工事

山梨県上野原市A様邸のリフォーム、リノベーション工事。屋内の畳替え、建具交換、屋外外壁工事が終わりました。

詳しくはこちら

H様邸リノベーション・リフォーム工事(山梨県上野原市)

LIXIL MEMBERS CONTEST2017リフォーム部門で敢闘賞となりました。旧家で使用していた部材を転用し、新しいながらも、どこか懐かしい空間を創りました。先祖代々大切にされてきた建物を壊して新築では無く、使える部材は再度磨いて新しい命を吹き込みました

詳しくはこちら

山梨県大月市笹子小俣様邸 古民家再生工事

古民家再生 山梨県大月市笹子宿

古民家再生工事 山梨県 大月市 笹子宿 約300年前に建てられた古民家を増築、改築、屋根替工事を施工。平成12年6月より工事着工。御施主様が若干26才という若さでこの建物...

詳しくはこちら

上野原市 T様邸 リフォーム改築工事

上野原市 T様邸 リフォーム改築工事 改修工事前 改修工事後 改修工事前 改修工事後 完成後、その他の写真 Previous...

詳しくはこちら

上野原市N様邸 古民家再生工事

上野原市N様邸 民家再生工事 今回の改修部分居間、和室(茶の間)、台所、浴室(ユニットバス)洗面更衣室、トイレ、納戸2階洋室増築...

詳しくはこちら

山梨県上野原市桑久保0554-66-2329受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ