キシラデコール

今日は長屋門の板物に塗装をしました。キシラデコールといってドイツ製の木材保護着色塗料です。
古い味わいを出したいので、少し濃いめ色を選んで何色か塗って見比べました。
オリーブ、ウォルナット、エボニ、ジェットブラックです。
迷いに迷っているなか、サンプルにパリサンダという色もあるということに気付き、
在庫になかったので塗料店まで買いに行きました。
通常の弊社の仕入れルートだと1日か2日掛ってしまうので緊急策でした。
結局この5色から選ぶことになりましたが、一番古色に近い
エボニに決めました。おもに杉、松に塗るのですが、同じ杉でも
浮造り仕上げの板だと木目がはっきりし過ぎなので、一度自動カンナで削ってか
ら塗ることにしました。これで漆喰の白とエボニの古色がマッチしてすっきりとし
しかも荘厳に仕上がると思います。
色選びはたいへんだ〜〜。http://www1.ocn.ne.jp/~toda-k/

Follow me!

前の記事

7つの贈り物

次の記事

フリーマーケット