巣立ち


今日、息子は東京発2時の新幹線で大阪に行きました。
明日は本社で入社式です。
それ以降はしばらく研修です。
私たち夫婦は、子供たちが社会人になったら、
一度は親元を離れ独立した生活を送ってもらう、これが基本方針にあります。
獅子が戦塵の谷に子供を突き落とす心境とは、
少し違いますが、強くたくましく這い上がってきて欲しいものです。
現代っ子は過保護に育てられた面が多々あります。
私の子も例外ではないように思えます。
今日からは何もかも自分自身でやらなければなりません。
親は遠くから見守るだけです。
1年後、2年後の成長した息子の姿を見るのが楽しみにです。


設計事務所で見習として働いていた頃、
私は3畳1間のアパートで生活していました。
まさに“神田川”の世界。
息子の後ろ姿を見て、若き日の自分をダブらせてみてしまいました。
http://www1.ocn.ne.jp/~toda-k/ 

Follow me!

次の記事

人間学