大菩薩湖(上日川ダム)


今日はあまりにも良い天気になったので、午後からドライブ。
行き先は大菩薩峠の下にある上日川ダム。
家から国道20号で1時間20分かかりました。
以前に比べ道路が格段と良くなっていたのには、驚かされました。
この日川は、今から17,8年前に子供達をつれて、初めてキャンプをした場所です。
勿論、当時はダムがまだ出来ていなかったです。
でも、その場所を探しながら車を走らせたのですが、
私達のキャンプをしたところは、とうとう見つかりませんでした。
おそらく、ダムの底になってしまったかな。
当時のキャンプは、野営で薪持参の飯盒炊き、水も沢水使用でした。
今みたいに施設がちゃんと整っているところのキャンプと全然違う。
今のキャンプ地は、水洗トイレ、シャワー付き、車横付きとか、
快適でないと人気がない。
それでも、キャンプはキャンプ。
雰囲気が味わえればそれで最高!(わたしもそれで良いと思います)
キャンプ道具は一揃えあるので、今年はチャンスがあれば、チャレンジしてみたい。
キャンプの食事は最高に美味しいのはなぜかな〜。
追伸
上日川ダムはロックフィル式ダムといい、岩石や土砂を締め固めて造ります。
岩石や土砂は現地調達するのが、原則です。(西沢渓谷の下にある広瀬ダムも
同じ形式のダムです)
日本で造られているダムの標高では、第3位の高さにあります。
今日行って見ると高山植物のコマクサが植えられていて、花が咲いていました。
標高2500mクラス以上の山岳でないと見れない花なので、山登りをしない人は
肉眼で見れますので、一度みて欲しい可憐な花です。
http://www1.ocn.ne.jp/~toda-k/ 




Follow me!

前の記事

娘の帰省

次の記事

老師