太陽光発電


太陽光発電の平均システム価格は、1kwあたりおよそ70万円。
一般的な3kwのシステムだと210万円程になります。
現在、国の補助金が1kwあたり7万円なので、自己負担は役190万円になります。
太陽光発電は高額で、売電によって利益がでるといっても、現状の買取制度では、
投資費用の回収に30年以上かかると言われてきました。
しかし、今年になって『固定価格買取制度』の導入が決定され、今国会での法案提出が予定されています。この制度は、現行の1kw時あたり24円程度から、50円弱に電力会社に購入するよう義務づけるというものです。。
これにより、初期投資の回収が10年程度に短縮されそうです。
補助金制度+固定価格買取制度と国が本腰を入れて太陽光発電を推奨しています。
弊社もモニター募集で格安に販売、施工を考えています。

今日は八王子の病院に定期健診。
採血して結果がでるのに1時間ぐらい待ち時間があります。
その間、コーヒーに読書、妙に落ち着いてノンビリできる時間です。
病院なのになんか変ですネ。
帰りは日野市でRC造(鉄筋コンクリート)の防水工事の現場検査。
この時期でもバーナーを使うので、職人さんは汗だく。
夏は無理な仕事です。
防水、外壁の塗り替えは早め早めが良いです。
地域や個々の格差はありますが、7,8年から遅くても15年位がお奨めです。
画像は日野市屋上
http://www1.ocn.ne.jp/~toda-k/ 






Follow me!

前の記事

先輩