トステム甲府ショールーム

挨拶が『おはようございます』の時間になってしまった。
昨日はトステム甲府ショールームにお客さんのお供で行ってきました。
2009年に新発売になった商品が陳列されているので、楽しみでした。
システムバスでは、ラバステイスト、アラインという機種が新商品として
展示されていました。
くるりんポイ排水口、きれい床、きれいドアとお掃除が楽になったのと、
デザイン性が随分と向上していました。
特にシャワー水栓のデザインはドイツのグローエ製かと思わず
聞いてしまったほど斬新なデザインでした。
システムキッチンではヴィートワンというシリーズが新たに加わりました。
今までは扉の種類で価格の差があったのですが、ヴィートワンはどの扉を
選んでも同一価格なので、我々としたら提案しやすくなりました。
それにしても、毎回思うのですが、住宅設備の進歩は、目を見張るものがあります。
半年から1年ぐらいのサイクルで、新商品が生まれてくるのだから、
メーカーも大変です。
トステム甲府ショールームには、いつもリフォームプラン、パース図で
お世話になっている小林さんを始め、顔見知りの女性スタッフばかりなので、
お客さんと一緒に会話もはずみ、和やかな雰囲気の中で、商品を決めることが
できるので、とっても助かります。
これからの作業は、昨日選んでもらった水廻り商品のプレゼンテーション図→見積り書作成です。
追伸  商品を選んでいる時のお客さんの笑顔がとっても良かった。

今日も大事な仕事があるので、ボチボチ寝ますか〜。
http://www1.ocn.ne.jp/~toda-k/ 


 


 


 



 

Follow me!

次の記事

シロアリ