シロアリ被害


一昨日から玄関ドア取替え、玄関屋根取替え、ホール床張替えの
リフォーム工事を始めています。
玄関屋根は、雨漏りがしていたので、はがして見たら、隣接する柱がシロアリの
被害にあっていました。
ホール床は框(かまち、玄関にある床と土間の境にある木)もシロアリ、廊下奥の
洗面所、浴室付近の土台もシロアリにやられていました。
この家は築30年くらいで、今まで一度も家に手を入れたことがないそうです。
シロアリ被害を、知らずに住んでいたということは、幸せなのか不幸なのか?
それにしても、大きな地震がきたら危険な家です。
教訓・・・15年以上経っている家は、建築の専門家に一度点検してもらうことを、
お奨めします。シロアリ業者は点検、消毒だけですので、あくまでも総合的に
判断できる建築家に相談することです。
それにしても、シロアリ被害が多いです。


フリーマーケットで売ったバイク模型が無残な姿で戻ってきました。
修復するのに何日かかるか分りませんが、頑張ってみます。
http://www1.ocn.ne.jp/~toda-k/ 

Follow me!

前の記事

材木の産地

次の記事

住宅ローン減税