オール電化

オール電化の電気料金メニューに『電化上手』があります。
電気給湯器など夜間蓄熱式機器をお持ちの方が利用できる、メニューで
IHクキングヒーターをお持ちの方にお奨めです。
『電化上手』は、二つの季節と三つの時間帯に分けて電気料金を設定しています。
午後11時〜午前7時   9,17円
 (エコキュートやタイマーでセットできる機器は、割安な夜間の電気でお得です)
午前7時〜午前10時   23、13円
午前10時〜午後5時  33、37円(夏期 7月10日〜9月30日)
               28、28円(10月1日〜翌年の6月30日)
午後5時〜午後7時   23,13円
電気料金は、奥様の工夫次第で安くなる可能性がある楽しいプランです。
尚、老人だけの世帯で、主に昼に電気を使う家庭は、検討が必要になります。

今日と明日で、OBさんの家でオール電化に切り替える世帯が2軒あります。
オール電化への切替は、仕事の段取りが大変です。
まず切替までに、電気工事をして東京電力さんの許可を取ります。
エコキュートの基礎は、鉄筋入りで頑丈に造り、4〜5日は乾燥させます。
基礎を造る場所に既存の給湯器がある場合は、仮に使用できる状態に
移動します。
当日はエコキュート、IHクッキングヒーター搬入、電気接続工事、給湯給水配管をします。
遅くてもPM4:00くらいまでに完了しないと、その日の湯沸しは不可能になります。
又その日の内に、エコキュート、IHクッキングヒーター等の
取り扱い説明が必要です。
夕飯の料理は間に合いますが、風呂はせいぜいシャワーが使えればよいほうです。
一日で切り替えるのは、大変なことなんです。
 http://www1.ocn.ne.jp/~toda-k/ 


 



 

Follow me!

前の記事

剣岳

次の記事

無垢床