道路斜線


道路斜線は道路や道路周辺の環境(通風や日照)を良くするための規制です。
敷地が接する道路の反対側から1:2.5の勾配の斜線を引き、その範囲で
建物を収めなければなりません。
道路幅が狭い場合は、道路から後退して家を建てなければいけない事もありますので、
注意が必要です。
また、後退した場合は、その分道路の反対側も広がったとみなす、
緩和規定もあります。


午前中はトステムさんと8月1,2日全国一斉SW(スーパーウォール工法)住宅見学会の打ち合わせを行いました。
私としては、ローコスト系で家を建てるより、やはり色々な意味でしっかりとした住まい造りを薦めていきたいです。
建物は高額です。
ヒャッキン、デスカウントショップで買い物をするように、値段だけの勝負でなく、
住まいは、機能性や耐久性、安全性等あらゆる角度からの検討が必要です。
今回は、築4年と築12年の見学会です。
展示用に造られた建物でなく、実際に住んでいる住宅での見学会ですので、一見の価値があります。
なんといっても、そこに住んでいるお施主様の生の声が聞けえるのが、
最大の魅力です。
トステムさんとのタイアップは8月1,2日ですが、私のところでは独自に7月25日から
8月2日まで予約制で受け付けていますので、早めの予約をお願い致します。

今夜は、戸栄会とミセス戸栄会がありました。
今夜の議題は、秋のリフォームフェアの開催について。
後半はクウセツさん(空調工事業)からのエコポイントの現状報告と、
対応の話がありました。
毎月、皆さん忙しいのによく出席してくれます。
最後は喫煙マナーの向上について。
通勤から車での禁煙、歩行中の禁煙が決められました。
当たり前のことを決めるのは、私としては少し恥ずかしい。
ちなみに、私はタバコも酒ものめません・・・。

http://www1.ocn.ne.jp/~toda-k/ 


 






 




 


 


 



 

Follow me!

前の記事

高さ制限