東屋額


午前中は事務所で見積り。
迷惑電話が2,3件きたけど、あとは静かな土曜日って感じでした。
おかげさまで仕事がはかどりました。
午後は中央自動車道で八王子の現場に。
2時前だったのに上り線が混雑していました。
やはり連休で出かける人が多いのかな。


画像は東光寺東屋額です。
方丈が自ら彫ったものです。
製作日数延べ38日の力作です。
この小さな額があることによって、建物の風格が生まれました。
不思議な力があるんですね。

今夜は八王子のお施主さんにいただいた、栗の皮むきをさせられました。
爪を傷めるので、ナイフを使ってむきました。
明日、栗おこわを作って墓参りに持っていく予定だそうです。
それにしても、八王子から栗を頂いてくるなんて、逆ですよね。
(ちなみに、お施主さんのところで採れた栗だそうです)
我が家にも、私の小さい時には大きな栗の木が一本あって、早起きして
拾うのが楽しみでした。
道路拡張の為切られてしまい、今は残念ですがありません。 
懐かしい思い出です。

http://www1.ocn.ne.jp/~toda-k/




Follow me!

前の記事

長期優良住宅

次の記事

草刈り