東屋の雪


今日は雪もあまり解けない寒い一日でした。
昨年竣工した東光寺の東屋の屋根も雪で覆われていました。
今日は節分、明日は立春、やはり暦の上だけの春ですね。
節分に恵方巻きが流行っていますが、つい最近までは、恵方巻きなんて聞いた事もなかったので、あまり馴染めないです。。
我が家では、オーソドックスに豆を撒きました。
今年の福豆と鬼の面はトステム富士吉田営業所の所長さんから頂きました。
勿論、鬼の面をかぶったのは妻です。
幼稚な家族なので、思い切り投げ合いをしたので、後始末が大変でした。
私は年の数だけ豆を食べるのがしんどくなりました。


今日は某ハウスメーカーの築15年の家の洗面所床の修理をしました。
洗面所から浴室(ユニットバス)の入り口が引き違いサッシになっていて、
サッシの両サイドの継ぎ手から洗面所床に水が回り大分朽ちていました。
ユニットバスは水漏れが少ないと思っていたけど、意外な盲点がありました。
サッシの水切り部分を増やし、なるべく継ぎ手に水が溜まらないよう
勾配をつけました。
勿論、継ぎ手にはシリコンをぬっておきました。
修理やリフォームは意外と勉強になることが多いです。
http://www1.ocn.ne.jp/~toda-k/




 

Follow me!

前の記事

雪景色

次の記事

勉強会