贈与税


贈与税の計算は、まず、その年の1月1日から12月31日までの1年間に
贈与によりもらった財産の価格を合計します。
続いて、その合計額から基礎控除額110万円を差引きます。
次に、その残りの金額に税率を乗じて税額を計算します。
ここでは計算に便利な速算表を掲載します。
速算表の利用に当たっては基礎控除額の110万円を差引いた後の金額を当てはめて計算してください。
それにより贈与税額が分ります。
基礎控除後の課税価格        税率         控除額
200万円以下             10%          −
300万円以下             15%         10万円
400万円以下             20%         25万円
600万円以下             30%         65万円
1000万円以下            40%        125万円
1000万円超              50%       225万円
(例)贈与財産の価額の合計が400万円の場合
基礎控除後の課税価格  400万円ー110万円=290万円
(国税庁HP)

ビックリするほど贈与税は高いんですね。
本年度だけの法律「住宅取得等資金贈与1500万円の非課税特例」を
利用したいです。
両親が金持ちだといいですね。

午後はトステムさんと月例会。
情報交換と勉強会。
フラット35Sの情報と家造りセミナー開催の打ち合わせ。
ショールームトステム甲府で来月をめどに、戸田工務店独自の家造りセミナーを
開催します。
希望者は早めの連絡をお待ちしています。

画像は満開の福寿草です。
春が一歩一歩 近づいています。
http://www1.ocn.ne.jp/~toda-k/




 


 


 


 

Follow me!

前の記事

夕陽

次の記事

設備機器の選び方