地球


なんだこりゃ〜  雪ですよ。
何日か前、車で桜の木の下を走っていたら、桜吹雪が大粒の雪が降っているように
見えました。
今日の現実は、桜の木に本物の雪が舞っています。
4月16日ですよ。
午後3時から用事があって出かけましたが、念には念で4輪駆動車で出かけました。

やはり、地球は変です。
『こんな地球に誰がした』なんて言いたくなります。
しかし、残念ながら我々人間がしたのです。
その結果、当然のこととして人間も地球も病んでいます。
建築屋のできること・・・いっぱいありますね。

こう雨ばっかり続くと外部の仕事が出来ない。
やっと外部足場が外せてたら、雨で給排水工事が延期に。
給排水工事がやっと出来たら又雨。
現在、コンクリート工事がストップ。
工程表なんてズタズタ。
外部仕事がある職業は絶えず天候に左右されます。
『○○○殺すにゃ刃物はいらぬ、雨が3日も降ればよい』なんて昔の人は
悪口を言いました。
早く安定した天気に戻って欲しいです。


画像は昨日の我が家のチューリップです。
暖かい日が続くと期待して咲いているのに、今日の天気では可哀相です。

皆さんも寒暖の差が激しいので、お体ご自愛ください。

http://www1.ocn.ne.jp/~toda-k/







 

Follow me!

前の記事

木造最新事情

次の記事

4月の雪