住まいは簡単に建替えられない。

住まいは一度建てたら、簡単に建替えられないんです。
だから、次世代のためにも、エコ住宅を建てるべきです。
日本のCO2排出量は2007年のデーターで、約13億400万トンで
世界第5位だったそうです。
そのうちの1億8千万トン以上が家庭から排出されました。
一人当たりに換算すると10.2トンにもなるそうです。
今年はエコ住宅を国が支援してくれています。
弊社の例ですと、20代、30代の未来のお施主さんたちが、エコ住宅を造ろうという意識で、動き始めています。
その点、団塊の世代以上の人は、あまり関心を示してくれません。
やはり、老後の生活が不安なんでしょうね。
政治に期待できないし、子供達も当てにならないし、という時代ですかね!


Follow me!

前の記事

アマリリス

次の記事

福島の旅