山梨県ラベリング材利用事業


山梨県ラベリング材利用事業をご存知ですか?
内容は、新築住宅の場合、述べ床面積1?あたり0.06㎥以上の山梨県産
ラベリング材を使用して建築すると、柱材が無償提供されます。
改装の場合は、原則内装材を提供され、提供される県産ラベリング材以外の
県産ラベリング材を、同等量以上し用することとなっています。
又、使用した県産ラベリング材が、極力完成後に見えるようにすることや、
平成23年2月14日までに使用する事等諸規定があります。
尚、住宅版エコポイント制度、長期優良住宅普及促進補助金とは併用できません。
詳しくは弊社までお問い合わせ下さい。

今日は比較的ノンビリできた土曜日になりました。
午後から高尾の現場に打ち合わせに行ってきた以外は事務所にいました。

画像は妻の家庭菜園を事務所2階から眺めたところです。
色々な種類が所狭しと植えられています。
画面左奥がカボチャで一番勢いがあります。
日々、野菜達の成長を見るのが楽しみになりました。
毎日、事務所から眺めていますが、癒されます。

今年は、画面左側奥、擁壁沿いにもう一列増やしました。

 http://www1.ocn.ne.jp/~toda-k/

Follow me!

前の記事

長期優良住宅

次の記事

多摩Zoo