ヒョウ


今日は午後9:00頃甲府から帰宅。
中央高速の上り談合坂SAあたりから道路がびしょびしょ。
家に帰ってきたら妻が『6:30分頃こっちは親指大のヒョウが降って大変だった』と
教えてくれました。
野菜たちが心配になり、見に行きたかったけど、氷の塊が大きいので、
危なくて外に出られなかったそうです。
雷と風も凄く怖い思いをしたそうです。
私のいた甲府は全然降らなかったです。

最近の傾向として、色々なところに出す書類が多くて閉口しています。
本来は、住宅を建築するための費用や時間に多く費やすべきなのに!
長期優良住宅も、折角補助金をもらっても、手続き代願に多額の費用が
かかれば本末転倒です。
建築屋は建物自体に金と労力をかけたいのです。
解ってもらえるかな〜。

さて、甲府の仕事は総予算が決まったので、これから予算配分をします。
各数量の拾い出しは終わっているので、何処に予算を付け、何処を削るのか、
腕の見せ所です。
大変に厳しい作業ですが、ワクワクします。
だってこの作業がうまくいけば、いよいよ家造りのゴウサインがでるのです。
今は生みの苦しみってとこかな。

画像は千畳敷カールです。
真夏に雪ですよ。

http://www1.ocn.ne.jp/~toda-k/





Follow me!

前の記事

再生

次の記事

宝剣岳