土地探し

今日は土曜日らしく忙しい一日でした。
現場打ち合わせ、営業、修理に動いていました。
午後には急遽、土地探しを依頼され、夕方までに三件紹介することができました。
値段的にも、場所的にもお客さんの要望を満足できる物件ですので、気に入ってもらえると思います。
土地探しは自分達で探すのも大事ですが、信頼できる建築のプロがいたら、色々相談して、探して貰うのも良い方法だと思います。
自然災害の危険性があるか、夏と冬の日照時間は確保できるか、建築基準法を
クリアーできる敷地か、環境問題はどうか等を調査してもらった上で、
自分達で駅、学校、スーパー等の生活していく上での利便性を考慮して
土地を探したほうが良いと思います。

弊社で採用しているスーパーウォール工法は、次世代少エネルギー基準をクリアーしています。そこで少し次世代少エネ基準について勉強しませんか。
国土交通省・経済産業省は、地域ごとに次世代少エネルギー基準を設定し、
住宅の断熱性能と気密性能の基準値を設けています。
基準値は断熱性能を示すQ値(熱損失係数)とμ値(夏季日射取得係数)、
そして気密性能を示すC値(相当隙間面積)などで表示されます。
地域区分は山梨(一部地域を除く)東京、神奈川は?地域にあたります。
ちなみに、寒さの厳しい北海道は?地域です。
?地域の基準値は
Q値   2,7以下
μ値   0,07以下
C値   5,0以下です。
以上が基本的な事項です。Q値、μ値、C値の詳しい説明は後日のお楽しみに。

事務所から見える欅が芽吹いてきました。
絵の具ではなかなか出せない淡いグリーン。
心が癒されますよ〜〜。
http://www1.ocn.ne.jp/~toda-k/ 


 


 

Follow me!

前の記事

社内検査