電気の単位


電気の単位
V(ボルト)は、電気を押し出す力で、電圧を表す単位です。
電圧が高いほど多くの電気が流れます。
家庭用電圧は、一般には100Vです。
A(アンペア)は、電気の流れる量で、電流を表す単位です。
家庭では使用量に合わせ30Aとか50Aとかで、契約を選ぶことができます。
W(ワット)は、電気が仕事をする力で、電力を表す単位です。
電灯が光を出したり、モーターが力をだす大きさを表しています。
照明器具に表示されているW数は、明るさの単位に勘違いさせているとが多いです。
例題
1000Wの電子レンジの電流は
電流(A)=電力(W)÷電圧(V)=1000W÷100V(通常家庭用には100Vが流れています)=10(A)となります。

午後、石和で山梨一番会(スーパーウォール工法を山梨県で手がけている6社の集まり)がありました。一社に販売店さんが一人付きますので12名、トステムさんから
支店長を始めとして4名、合計16名の会です。
長期優良住宅普及促進事業や住宅取得に関する優遇策について勉強しました。
又、事例報告という形で、先日行われた弊社でのフリーマーケットの様子を
皆さんの前で発表いたしました。
いつも感じるのですが、ここに集まる人たちは熱き志を持った人たちです。
切磋琢磨しながら、がんばっていきたいです。

画像はメダカを飼っている水瓶に咲いた睡蓮です。
夕方には、閉じて明日又咲きます。


 http://www1.ocn.ne.jp/~toda-k/ 


 


 

Follow me!