リノベーション


リノベーションの明確な定義はありませんが、直訳すれば刷新する等の意味があります。
一般的には大規模の改修を行い、住宅に新しい価値を生み出そうとするものを
リノベーションと総称しています。
最近では、既存住宅の再生と流通を融合した事業形態をリノベーションと呼ぶことが増えてきました。
大規模リフォームは、構造体を残して、住宅の性能を向上させる工事(断熱、気密、設備、耐震)や間取り変更の工事がおこないます。
単なる水廻り設備の交換でなく、リノベーション(大規模リフォーム)により、今まで住んでいた家を、新たに家を造るより安く、又、より快適な居住空間造り、
何よりも、安全で安心して住める我が家に生まれ変わることが可能になります。
流通事業では、検査、工事、報告、保証、履歴の書類作成、管理が必要になります。


今日はトステムショールーム甲府にお客さんと一緒に、エコセミナーを受けに行って来ました。
AM10:30分から13:10分まで、約2時間40分のセミナーになりました。
その場、その場で質問を受けてもらったので、大いに盛り上がり長時間になってしまった。
家を建てる前に知っておいた方が良い事って沢山あります。
エコの事、少エネの事、高耐震、高気密、高断熱、気密、換気等々色々な事をお客さんと一緒に学びました。
お客さんが勉強すればするほど、快適で住みよく、長持ちする住宅を手に入れられます。
まずは一緒に学んで、一緒に住宅造りに参加して、楽しい家造りをしませんか。
http://www1.ocn.ne.jp/~toda-k/


Follow me!