屋根の傷み

今日は早朝より相模原の現場に行ってきました。
やはり、改築の現場は予期せぬ出来事がおこります。
屋根をはがしたら、想像以上に傷んでいる箇所があったので、
緊急にお施主さんに見てもらい、打ち合わせをしました。
人間の手術と同じで、開いてみて悪いところが発見できたら、そのままふさいでしまう
ということはできません。
これからの建物にとってベストな方法で修理することを提案します。
その際、金額もあまりかからないことも、必須条件になります。
以外と改築は難しい工事なんですよ。

帰りは、八王子の現場に寄ってきたので、京王線高尾山口駅の前を
通りました。
秋の紅葉シーズンになってきたので、大型観光バスが何台も停まっていました。
高尾山に登っているのでしょうね。
雨がいっぱい降っていたので、可哀相に思いました。
山は晴れていないと登らない主義なので・・・。


 http://www1.ocn.ne.jp/~toda-k/

Follow me!

次の記事

バイク事故