空気でお湯を沸かす

改築は方程式通りにはいきません。
予期しない出来事がいっぱいおこります。
それをどう対処するかで、今後の家の長持ち具合が変わってくる。
弊社の若者たちも、自分で考え色々とアイディアを出せるまでに成長しました。
若者を育てることは、難しいことですが、楽しみでもあります。
自分の腕を磨いてお施主さんに喜ばれる。
この喜びを味わえるのだから、いい仕事です。
今日もほこりだらけになって頑張っていました。

従来の電気温水器はヒーターでお湯を沸かしますが、エコキュートはヒートポンプを
使ってお湯を沸かします。
ヒートポンプは、空気中の熱を熱交換器で冷媒に集め、その冷媒をさらに圧縮して
高温にし、高温になった冷媒の熱を水に伝えてお湯を沸かす仕組みです。
もともと空気中にある熱を活用する仕組みなので、投入した電気エネルギィーの
3倍以上の熱エネルギーを得る事ができ、非常に熱効率のよい仕組みです。
(日本増改築リフォームの会)
冷媒:冷凍サイクルにおいて温度を移動させるために使用される熱媒体。
    アンモニアやフロン類が使用されていたが、今は主に二酸化炭素や
    イソブタンが使用されている。・・・むずかしいかな〜


 http://www1.ocn.ne.jp/~toda-k/


 

Follow me!