霧の金峰山


昨日は今年初めての登山をしました。
しかも付き添いに二人の女性が付いてくれました。ルンルン。
でも雨は降らなかったけど登山中は霧に囲まれ視界なし。
コースは牧丘〜大弛峠〜金峰山。
往路3時間、復路2時間40分 女性連れの割には早かったかな。
以前登っているので大体の様子はわかっているつもりでしたが、
記憶に残っている箇所が全然ありませんでした。
五丈岩周辺の景色だけが印象に残っていたのですが、霧が深かったため
頂上で引き返したので、初めての山のように新鮮でした。
大弛峠から金峰山までの高低差約240m、楽勝に思える山なのに、
いつも山は裏切ります。
山登りをして初めてと言うぐらい視界が悪かったけど、連れと一緒に楽しく登れたので大満足の1日でした。

焼山〜大弛峠間の紅葉は見ることができたので、明日から写真を
アップしますので、楽しみに待っていてください。


 

Follow me!

前の記事

台風対策

次の記事

自然冷媒