土台伏せ


今日は、今にも降り出しそうな天気でしたが、一日なんとかもちました。
お陰で、土台伏せ、大引き入れが完了しました。
でも、今夜から雪マークなので少々心配です。
明日は友達がリフォームの仕事を紹介してくれるので、祭日出勤です。
友達ってありがたいですね。
国土交通省の発表ですと、昨年度の新築着工数は78万8千戸に落ち込みました。
ピーク時の4割しかありません。
田舎では過疎化が進み、特に着工数が落ち込んでいます。
こんな時代は、耐えるしかないんですね。

今、NHKにっぽん紀行 今日も元気です・・・雪の絵手紙  をみています。
なぜ、日本は老人の一人暮らしが多くなってしまったのかな。
こんなことは誰も想像しなかったはずです。
気が付いたら、どこかで歯車がくるってしまった。
親も子も、皆わかっているけど、修正できないでいる。
家族が家族としての機能してないので、日本は元気がない。
家を継続しないと先祖の墓も守れない。
長期優良住宅を造っても、住んでくれる人がいなければ、短期住宅になる。ttp://www1.ocn.ne.jp/~toda-k/


 

Follow me!

前の記事

地デジ

次の記事

含水率