グチ

今日の天気予報は一日曇り、夜半から雪。
朝、7時頃は小雨が降っていたけど、いずれ止むだろうと気象庁を信じることに。
現場ののポイント予報も一日曇り。
待ちに待ったのでいよいよ決行。
各職人さんたちにもそろい、上棟スタート。
しかし、一向に止む気配なし。
一階が立ち上がり、2階の床組をしていたら、床が白くなってきた。
ギブアップ・・・雪は滑るので中止を決断。
折角、お施主さんも見に来てくれているのに!
申し訳ないですが、材木をあまり濡らしたくないのと、安全の為、お施主さんの承諾をもらい本日の作業は終わり、終了時間AM11:00。
明日は降らなければ続きをやる予定ですが、クレーンの手配が難しい。
前から予定してある現場があるので、明日は来れないかも?と言われてしまった。
?????積雪があるかもしれないし、またもや早朝勝負です。
今日は画像を撮る暇がありませんでした。

山梨県では各市町村と共に耐震診断、耐震改修を奨めています。
(昭和56年5月以前に着工された木造住宅を対象)
耐震診断は無料。
耐震改修支援事業、耐震化建替支援事業、耐震性向上型改修支援事業として
補助金も出ます。
高齢者等世帯と県が指定する地域に限り、耐震シェルター設置支援事業としての
補助金制度もあります。
又、耐震改修の特典として、所得税の控除、固定資産の減額があります。
家族や財産を守るため、ぜひ利用したいですね。

http://www1.ocn.ne.jp/~toda-k/






Follow me!

前の記事

建築士講習会

次の記事

在庫調査