夢を叶える家


昨日はあいにくの雨でしたが、甲府に土地を見に行ってきました。
ご夫妻と打ち合わせをしている横で、小学校1年生のお嬢ちゃんが、
絵を画いてくれました。
『これが私の住みたい家です』・・・感動です。
なんで小学1年生がこんなに上手く自分の気持ちを表現出来るのでしょうか。
私が小学1年の時は、せいぜいへのへのもへじの世界でした。
お嬢ちゃんに、『将来は建築士かインテリア関係がいいのでは?』
と奨めておきました。
ちょっと気が早い話ですね。
それにしても、この感性は何なんでしょうね。

私の娘も小さいとき、『私はこんな部屋に住みたい』とよく絵を画いてくれました。
将来は建築関係に進みな なんて親ばかに言ったりしたけど、失敗でした。
その代わり、何も奨めなかった息子が建築をやっています。
世の中 皮肉なもんですね。

今朝は小仏トンネル付近の山がうっすらと雪模様でした。
ちょうど中央道を境にして、上が白くなっていました。
明日も雪マーク。
もう遠慮したいです。

http://www1.ocn.ne.jp/~toda-k/

Follow me!

前の記事

物を作り出す事

次の記事

大黒柱