専門書


最近素人さん向けの住宅関連の本を読む機会がありました。
1級建築士が書いた本でも、あきらかに建築士の問題では×になることが、
正論として述べられています。
断熱や換気の問題で特に多く見られました。
24時間換気はダメなんて書いてあると???です。
建築士は個性の強い人がいるので、いろいろな意見をいいます。
(私もその一人かも?)
正反対の意見を言われると、最終的には誰を信じていいかわからなくなります。
そんな時は、本屋さんに立ち寄り、専門書を紐解いてください。
専門書といえば、難しい、硬いというイメージがありますが、以外と解りやすく、
時には図解入りの本もありますので勉強してみてください。
納得した家造りをお奨めします。

現場では昨日から階段造りが始まりました。
廻り階段なのでちょっぴり難しい作業になります。
お施主さんには、2階に登ってみたいので早く階段を仕上げて、
といつも言われます。

今日は2t車の助手席で八王子を往復しました。
座席が高いので、見晴らしがきいて気持ち良かったです。
特に中央道は快適。
雨でなかったらもっとよかったのに・・・。
http://www1.ocn.ne.jp/~toda-k/



Follow me!

前の記事

山を守る

次の記事

トイレ改造