ハクが病院に


寒い寒い1日でした。
まさか雪になるとは思いませんでした。
昨日予定していた登山はあまりにも天気予報が悪かったので、急遽中止。
来週に持ち越し。

先週の木曜日に少し下痢したハク(ウサギ)が、あまり食事を摂らなくなりました。
ハクはお腹の調子が悪い時は、何を与えても食べなくなります。
当然、私があげているおやつも一切口にしません。
自己防衛本能が強いんでしょうね。(私と大違い)
今日はあまりにも心配になるので、雪の降る中を妻が病院に
連れて行きました。
主だった原因は見当たらず、強いて言えば奥歯の噛み合わせが悪く、
痛みがあるかもしれないとのことでした。
結局、薬を飲まされ、注射を打たれて帰ってきました。(腸の薬と栄養剤?)
大分高齢になってきたので心配です。


土台に付いて
皆さんは、注入土台(何日か防腐剤や防蟻剤の液に、浸して置いた材木。俗に言う
テンプラ)の方が、桧やヒバ等より手間暇がかかっている分、高価だとお思いでしょうが、逆です。
注入土台は主にシロアリが好んで食べる米栂を使用しています。
アメリカから輸入している材木のうち、もっとも廉価な部類に入ります。
そのような材木を薬品浸けにして、土台として販売されています。
予算には関係なく、土台には桧かヒバがお勧めです。
PS
米栂を削れば、とっても甘い匂いがしますよ。

http://www1.ocn.ne.jp/~toda-k/


 


 


 


 

Follow me!

前の記事

栗の土台

次の記事

ハクの続報