適合証明技術者


今日は甲府で、適合証明技術者の講習会。
と言っても、殆どの方は分らないと思います。
中古住宅でもフラット35は使えます。
(耐震改修や高齢者の住宅改修でもフラット35が使えます)
中古住宅の改修工事が、規格通り行われたか、現場に行って調査して、
不備がなければ、適合証明書を銀行(住宅支援機構)に発行できる資格です。
改修工事でフラット35を使えることを知っている人は少ないと思います。
規模の大きな改修工事には、フラット35がお奨めです。

今日の講習会は、日本建築建築士事務所協会主催。
DVDを使った講習会を受けたのは初めてです。
全国一律の講習を受けれるので、とってもよいことだと思いました。

画像はハクの百日草です。
とっても色鮮やかに咲いています。
喜んでいるかな〜。

http://www1.ocn.ne.jp/~toda-k/

Follow me!

前の記事

ひまわり

次の記事

50回忌