カボチャ


大嫌いな月末が終わりそうです。
ほっ ほっ です。

画像はフェンスまで伸びてきたカボチャです。
今年はカボチャが豊作です。
てんぷら、煮付け大好きです。
でも、一番好きなのはカボチャの冷スープです。

最近ある人に、「住んでいる地域の木が伸びて、携帯電話やTVが入りにくくなった」
と言う話しを聞きました。
桧や杉は一年でかなりの勢いで伸びます。
伐採すればよいのですが、買い手がいないので切れない、ただ伐って処分するには
無駄な金がかかりすぎる、過疎化になって持ち主が不在・・・・・等々
簡単に伐れない問題が多々あります。
特に最近の山は、手入れが殆どしてないので、建築用材にはとても無理。
対策を考えないとジャングルになってしまう(大げさ)。
木を植えた人は、最後まで責任を持って手入れをする。
木はCO2を削減して地球環境に貢献します。
反面、一歩間違えば公害(花粉、電波障害、日照)にもなります。
里山は難しい。

http://www1.ocn.ne.jp/~toda-k/

Follow me!

前の記事

エコポイント