構造見学会

今日は珍しくヒャッキンに行ってみました。
現場の写真を撮るのにホワイトボードが急に必要になり、探したけど見つからない。
考えたら大小とも笛吹市の現場に置いてきてしまった。
という訳で、ヒャッキンに行ったらなんと小ぶりだけどホワイトボードとマーカーがありました。
本当に何でもありなんですね。
長持はしないだろうけど、その場をしのげたので助かりました。
笛吹市の現場では毎日4,5枚は撮っています。
住宅履歴に貼り付けるのに取り合えずいっぱい取っておかないと。
それと完了検査に写真が必要になります。
今はデジカメで自分でプリントアウトできるので、随分便利になりました。

 

明日は小規模ですが笛吹市の現場で、構造見学会を開きます。
全建連長期優良住宅先導モデル、トステムスーパーウォール工法、フラット35S対応住宅、
オール電化住宅、オール国産材使用と内容は盛り沢山です。
最先端の住宅を一度ご覧になってください。

http://www1.ocn.ne.jp/~toda-k/

 

Follow me!

前の記事

とんぼ返り