タンポポ

タンポポ.jpg今日はトステムさんと勉強会がありました。
主に日野市のスーパーウォール工法の打ち合わせと、長期優良住宅の
取り組み方についてでした。
こうやって色々な人の意見を聞いて勉強するのも大事なことです。
ここ何年間で建築も随分と変わってきました。
でも基本は環境と人間に優しい住まい造りだと思います。
私の意見ですが、これからは長期優良住宅は必須で、太陽光発電、
ゼロエネ等環境に配慮した家造りが当たり前の家になってくると思います。

住宅建材メーカーの再編が4月1日に行なわれる予定だそうです。
トステム㈱、㈱INAX、新日軽㈱、東洋エクステリア㈱、サンウェーブ工業㈱が
合併して新たにLIXILという会社を立ち上げるそうです。
社員さんも大変でしょうが、我々も半年ぐらいは、何処の誰に発注し、
ショウルームは何処に見に行ったらよいか、戸惑うと思います。

日本も大きな規模の会社しか残れない時代でしょうか。
小さくても個性豊かな会社は残して欲しいものです。

家の近くに咲いているタンポポです。
タンポポの語源を知っていますか?
刀に関係する物の名前から来てるそうです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

棚卸し