品不足

今日は八王子の現場に。
ガソリンが淋しくなったので、一般道でガソリンを給油して
くれるところを探す作戦。
ところが上野原も藤野、相模湖、八王子の給油所は軒並みバリケードが
張られていて、給油ストップでした。
帰りにかろうじて、一社だけ開いていたので並んで給油できました。
国道で待つこと35分。
給油できたのは、2000円分。
でも、明日からも少しは動けるので一安心です。

現場で使う材料がスムーズに入らなくなっています。
断熱材は昨年の春以降2,3ヶ月待ちの状態が続いていましたが、
今回の地震の影響ですべてのものが品不足になりました。
特に合板(ベニア)が殆ど出回らなくなりました。
私の付き合っている建材屋さんや材木屋さんにも、在庫は一枚もないそうです。
関東一円、中部と商圏の大きな材木屋さんなのに、この事態になってしまった。
現場に行くのにガソリンがない、仮に行けても使う材料がない。
あと何日かでお手上げ状態になる。
でも、被災した人に比べたら、贅沢な悩みです。
あの人たちが頑張っているのだから、我々も耐えないと。

我家の水仙です。
春を呼んで水仙.jpgくれています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

深い悲しみ

次の記事

停電