現況画像

コミニティーセンターの現況画像です。
奥がステージで手前が大広間です。
天井は吸音版張りで、天井から6ッ箇所電線が見えるのが電灯用配線です。
天井左奥の開口はエアコンと換気扇です。
壁は12.5mmの耐火ボードで、この上にクロス(壁紙)を貼ります。
手前にあるピンク色の包みが、今は幻となっているグラスウール100mm(断熱材)で
壁と天井に埋め込みます。(床下には床専用断熱材が敷きこんであります)
この断熱材がないお陰で、工期が3,4ヶ月延びている現場があるそうです。
何故か、私の現場にはありました?
(震災前は発注しておけば、一週間に2,3束ですが入荷したので、それを根気よく
ストックしておきました)
今では発注しても拒否されてしまいます。
その奥の白い板の重なりは、別室の天井に張るジプトーンです。
床左側はスチール足場板とアルミ脚立です。
(天井を張り終えたので、ばらして置いてあります)
左奥は、大型掃除機です。
床はフローリングで仕上げてありますが、傷つけないように2重に養生板、シートが貼ってあります。
次の工程はクロス屋さんの出番です。
現場は日に日に変わっていくので楽しみです。

ステージ.jpg

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

手作り流し台

次の記事

ショールーム見学