雪の尾瀬ヶ原

5月2日に尾瀬ヶ原に行ってきました。
自宅AM3:00~鳩待峠AM6:30.
(鳩待峠のマイカー規制は5月下旬から)
戸倉から鳩待峠方面に入ったとたん、風景が一変して雪景色。
しまったー、四駆車でくればよかった・・・しかもノーマルタイヤ。
でも、完璧に除雪して乾いていたので、危険なところは一箇所もなし。
駐車場は6:30なのに、もはや2/3はうまっていました。
とにかく雪の深さにビックリ。
アイゼンは持ってないし、山の鼻まで行こうかどうか迷っていたら、
親切なおじさんが、山の鼻ぐらいなら大丈夫行けますよと、
うしろを押してくれました。
途中行き会う人も、スキー、カンジキ、長靴、登山靴と色々でした。
夏になれば本来歩道となる木道も一切見えない。
頼りは人の足跡のみの歩行。
結局、山の鼻まで下り道なのに1時間と45分もかかってしまった。
帰りは登りなのに、慣れたせいか1時間50分(超ハイペース)で帰ってこれました。
夏にノンビリ木道を歩いて、植物を観察してみたいです。

4月29日に棚横手、甲州高尾に登って春を満喫したのに!
尾瀬ヶ原.jpg

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

完成検査

次の記事