介護住宅改修

今日は午後から介護住宅改修の打ち合わせに行ってきました。
家族(3人)、介護支援専門員、福祉用具貸与会社、私と
計6人で話し合いました。
いつもながら、手摺、開口部拡張等々、工事を必要とする位置、
高さ、幅等を当事者と話し合って決めました。
たまたま、知り合いの介護支援員の女性だったので、
いろいろと関連質問をしました。
その中で、ショックを受けたことが2つありました。
老人介護施設に入居するためには、今申請しても
約4年後でないと入居できない。
もう一つは、市内の一番安い民間の施設でも、毎月十数万円の
入居費が必要とのこと。
と言うことは、国民年金だけの受給者では、入居できない。
???????????どうしたらよいのかな・・・・・

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

エコキュート

次の記事

基礎造り