オール電化

東電の営業さんが久しぶりの来社。
震災以来始めてかな。
節電のお願いというパンフレットをもて来てくれました。
エアコンの設定温度を上げる、TVやエアコンは一部屋にまとまって使う等々
のお願いです。
又、夏を涼しく過ごすための工夫に、緑のカーテンを育てる、打ち水をするが
ありました。
我家では、実験的に西側食堂の窓に緑のカーテンを作ろうと思っています。
プランターにゴーヤ、キュウリ、朝顔、夕顔を植えたのが少しづつ伸び始めました。
実際にどの程度の効果があるか実証してみたいと思っています。

東電の営業さんも震災以来辛い立場に置かれています。
オール電化も推奨できないし、営業活動も自粛です。
でも、私はオール電化推奨派です。(特に給湯設備)
石油もガスも天然資源でいずれはなくなります。
電気は自然エネルギーで造れます。
(この時期、原子力推進は無理があります)
値段も石油、ガスの何分の1で済みますし、火災の発生率も少ないです。
停電時も、工夫さえすれば快適に過ごせます。

 

雨の勝浦港です。

雨の勝浦港.jpg

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事