唐松

天高く 馬肥ゆる秋

やばくなってきました。
体重が最高記録に限りなく近づきつつあります。
日曜日に、日向山に登った筋肉痛が、木曜日にやっと収束しました。
秋にダイエットは辛い・・・。

 

日向山

まるで雪景色のようですが、手前が花崗岩の砂、中間が花崗岩、
奥が唐松の紅葉です。
唐松は針葉樹でも、珍しく紅葉するし落葉もします。
建築用材としては、昨今、集成材として使われることが多くなりました。
木の目がらせん状に成長するので、製材すると狂いが多くでます。
樹脂を多く含んでいる木なので、削るのには苦労します。
カンナのは刃に樹脂が貼り付き、幾らカンナの刃を砥いでも、すぐ切れなくなります。
厄介な木です。
山梨県には、いっぱい植林してありますが、集成材として使うのが一番かな。

 

日向山1.jpg

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

かわいい訪問者

次の記事