コラボ

長屋門から現われたなつかしい脱穀機です。
私が小学校低学年まで、我家にもあった記憶があります。
これも当時では最先端の機械だったと思います。
古民家再生の仕事をやっていると、時々珍しいものに出会えます。
いかに文明が進化したか?
人手が要らなくなるわけです。

建築も随分と変わりました。
道具も技術もどんどんなくなっています。
伝統文化がなくなるのは寂しいことです。

私は、伝統文化と最新工法が上手く融合できることが、理想だと思っています。

脱穀機.jpg

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

長屋門5期

次の記事

欅の恐さ