法隆寺の桧

今は、木造住宅に携わる人でも、木のことを全然分らなくても
通用する時代になりました。
木の勉強は奥が深く、とっても面白いので、若い人も
一度は興味を持ってもらいたいです。
最低でも、住宅に使われている木材の名前と特徴、産地ぐらいは
知っていて欲しいです。
まずは手始めに『法隆寺の桧は、なぜ1400年もの長い間、
頑張っていられるのか。欅でなくなぜ、桧を使ったのか』

妻の菜園のイチゴです。
今は、ダンゴ虫、野鳥と妻の3者の取り合いです。
妻は完熟まで待っていると取られてしまうので、
完熟直前に採り、冷蔵庫で完熟を待つ。
そんな作戦だそうです。

 

いちご.jpg

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

雨音