古民家再生

今、古民家再生の現場では、塗装屋さんが悩みに悩んでいます。
古い柱、梁を一部分残してあるので、色合わせが大変です。
DK,居間、茶の間(和)が一体につながっているので、
柱、腰壁、枠の色決めが難しいです。
床も無垢フローリングと畳があるので、余計難しくなっています。
これから、建具も古色塗りにをしようと思っています。
古民家再生は、色々と難題があり、やりがいがあります。

 

アジサイの季節になりました。
我家でも4種類のアジサイが咲き出しました。
梅雨時のうっとうしいなか、一服の清涼剤になります。

 

アジサイ.jpg

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

裏木戸

次の記事

外部塗装替え