共存共栄

盆休みに家から直線距離にして3m、コンクリート擁壁により
高低差2,5mののところまでイノシシが接近しました。
被害は私が趣味で植えたカボチャ3本、サツマイモ8本です。
カボチャは収穫寸前が4,5個あったと思います。
サツマイモは掘られて、茎や葉もなくなっていました。
我家で、動物の被害に遭ったのは初めてのことです。

年金生活になり、収入が減るので自給自足するため農業を、
何て考えて野菜を作っている人が被害に遭えば、大変厳しい
年になります。(趣味でよかった)
動物と共存共栄なんて、甘い考えだと自分が被害にあって
つくづく感じました。

子供の頃はモンシロチョウが飛んでいる風景が好きでした。
でも、キャベツを作っている人から見れば、青虫になる卵を産み付ける
害虫なんです。
立場立場で、考えも変わってきます。

韓国も中国も考えが違って当然です。
右の頬をぶたれたら次は左の頬を出せ・・・なんて平和主義もいいけど、
そんなこと言っていたら、日本は消えてなくなります。
少しは強さも必要かな。

画像はタカネマツムシソウです。

タカネマツムシソウ.jpg

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です