文学作品 レミゼラブル

午後1時ごろの景色です。
しんしんと雪降り積む  なんて雰囲気ではないけど、ただ
黙々と降っています。
現在の積雪13~15cmです。
久しぶりの大雪になりそうです。
雪が重そうなので、杉や桧が折れなければいいかと心配になります。

今日、雪の予報が出ていたので、昨日レ・ミゼラブルという映画を
観に行ってきました。
私は、椎間板ヘルニアが悪化する18,9歳までは、スポーツが大好き人間だったので、
文学には殆ど興味がありませんでした。
今までに、小説と言えば、新田次郎さんの作品を少し読んだくらいで、
現在も、読み物と言えば、建築の専門書や雑誌だけです。
映画はよく観るので、予告にレミゼラブルがあったので、世界的文学の
一つぐらい内容を知っておこうと、観てみました。
今から150年前の作品だそうです。
私にとっては、少々重い映画でしたが、人間の根本を教えてくれるとっても
見ごたえのある、いい映画でした。

大雪.jpg

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

太陽光発電設置

次の記事

雪掃き