長期優良住宅

長期優良住宅 地域型住宅ブランド化事業

地域型住宅供給対象地域は山梨県、静岡県、神奈川県、東京都です。
又、地域材の名称、産地、認証制度も明記しなければなりません。
地域材供給体制計画表として、
原木供給、製材、集成材製造、合板製造、建材(木材)流通、プレカット業者名も
必要になります。
他にも厳格なルールが沢山ありますので、安心の住まい造りが実現できます。
国交省の長期優良住宅で検索してください。

書類、図面作りに大変な労力が必要ですが、クリアーできれば国からの補助金120万円が
もらえます。(中小工務店に与えられた特権で、同じ長期優良住宅を造っても、ハウスメーカーにはありません)

画像は今回弊社で地域型ブランド事業に使われた檜柱です。

P1070261.JPG

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です