師匠と弟子

今日、仏事がありました。
師匠92歳、弟子25歳(孫)の坊さんが、我家に来てくれました。
(弟子は現在建長寺で修行中)
今までは、教えてもらう弟子は、修行が厳しくて
大変というイメージで考えていました。
でも、師匠の方も、一生懸命にならないと、心が伝わらない
ということが、わかるようになりました。
何事も、継承することは、教える側も、教わる側も、
大変な努力と忍耐が必要なんですね。
弊社も負けずに頑張ります。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

コモア新築

次の記事

福寿草