気密測定

今日は永井様邸の気密測定。
気密測定をすることにより、家の性能が数値化できます。
又、現場の施工精度もわかります。
家全体の隙間の合計÷建物の床面積=C値
数値が小さいほど気密性が高く、性能が
高くなります。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

手作りフェンス