CASBEE(キャスビー)

午後、久しぶりに雨。乾燥した空気も少しは和らいだかな。
宝勝寺の現場は、今日から足場掛け。
こちらは、あいにくの雨。(同じ雨なのに)
小雨だっだので、夕方まで作業続行。
屋根の勾配がきついので難しい足場掛けになったようです。
どんな仕事でも安全第一で。

私は、午後事務所でトステムさんたちと勉強会でした。
テーマはCASBEE(キャスビー:建築物総合環境性能評価システム)。
建物を環境性能で評価し格付けする手法です。
CASBEEの評価方法(地球温暖化対策)
CASBEEでは住宅が一生涯に排出するCO2の量(ライフサイクルCO2)の
削減効果を一般住宅と比較して示される。
住宅のライフサイクルにおけるCO2排出段階としては、資源の採取、建材製造、
施工、居住、解体、(リサイクル、最終処分)がありますが、この中で居住時の
CO2排出量が約7割を占めています。この割合からも分かるように居住時のエネルギー使用量を抑えることが最も重要であることが分かります。
難しい勉強なので今日はこれまでです。
評価認証制度、評価員登録制度もありますので、
少しづつ勉強していこうと思います。

明日から二日間の日程でトステム本社で講習会です。
主催はスーパーウォール部門で、主に設計にかかわる課題です。
車で1時間少々で帰れますが、久しぶりに東京に一泊します。
(東京のホテルに一人で泊まるのは初めてかも)
たまには、東京の夜景を眺めながらのんびり過ごそうかな。
http://www1.ocn.ne.jp/~toda-k/ 


 


 



 

Follow me!

前の記事

地産地消

次の記事

研修会