リフォームの怖さ

 リフォームの怖さ。
比較的小さなリフォームでは、その現場でかかる日数を計算して仕事に入ります。
(新築、大きなリフォームも当然同じですが)
当然ですが、その現場が終わると予想される日以降は、新たな仕事の日程を組、
次のお施主さんと仕事の開始日を約束します。
ところが、小さなリフォームでも、壊してみたら意外と建物の傷みが激しいとか、
思うように資材が納入されない、ついでだからといって、別の仕事を頼まれる等々の理由で、
当初の日程より大幅に遅れることも多々あります。
そんなときは、当然のことながら、次のお施主さんとの約束が守れなくなります。
辛い出来事です。

のうぜんかずらです。
英語では、トランペットフラワーと言われているようです。

hanano .jpg

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

海釣り

次の記事